本文へスキップ

青山エリア、銀座線外苑前駅近くの鍼灸指圧治療院です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-3475-4631

〒107-0062 東京都港区南青山2-25-10 エスト南青山2階

第253回 経絡按摩・関節運動法講習会

・日時平成27年3月8日(日曜日)午前10時から午後5時
・場所 東京都千代田区連合会館501号室

内容
(午前10時から12時)
●指導員 田中 勝 佐嶋 健司 山口 京士 受付係 高杉 美鈴(左写真)
●指導員 矢野 啓介(右写真)


■1.機関紙第132号の説明

・機関紙経絡按摩第132号の内容を実技で説明した。
按摩治療
腰の腸骨稜の症状は胆経の流注部位で、根本的な原因は陰陽の関係から「肝」の弱りである。

按摩治療の臨床発表
背臥位で手足や胸のツボを持続圧して、顔の感覚器官である、目や耳、のどなでの症状が軽減することを発表した。

関節運動法
腰の腸骨稜の症状軽減の関節運動法を発表した。
肝と胆に関係する全身の関節の機能異常を改善すると腸骨稜の症状が軽減される。

関節運動法の臨床発表
例.胸椎12/11椎間関節の逆捻転で胃が持ち上げられる感じがする。

関節運動法と経絡の関係
肝の募穴・期門穴と肝の弱りで圧痛の現れやすい大腿内側部・陰包穴の症状を軽減できる全身の関節を治療する。
特に胸椎9/10椎間関節の4種類の手技による治療が重要である。
胆の募穴・日月穴と胆の弱りで現れやすい大腿外側部・風市穴の症状を軽減できる全身の関節を治療する。
特に胸椎10/11椎間関節の4種類の手技による治療が重要である。

鍼灸臨床発表
足の外側部・京骨穴の痛みはランニングによるものではなく、背部の魂門穴の硬結・圧痛が原因であった。
アトピー性皮膚炎の鍼・温灸治療
例.腋の下の極泉穴のアトピーは心臓の弱りが原因である。

美容治療
お灸をして目の横のホクロを小さくすることができた。

経穴の研究
例.目の絲竹空に鍼をしたら内側の攅竹穴に響き、上睛明に鍼をしたら外側の絲竹空に響いた。
臨床メモ
例.鍼灸治療にかかるようになって免疫力が向上したせいか、インフルエンザにかかったとたんに、胸が熱く重く感じて悪い菌が入ってきたことが分かった。
例.腓腹筋内側部の湿疹は肉食が原因だった。

笑い話
例.ギックリ腰になって痛みがひどかった時はアルコールを飲む気がしなかったが、治って飲むとすごく美味く感じた。

新技術
筋を伸展させて叩打法を行うと興奮や覚醒の効果がある。

■2.按摩実技練習

・1年間の復習として、頸椎椎間関節の実技練習を行った。

頸椎椎間関節の5種類の手技
①上下棘突起間の左右圧迫による滑り法
特に頸椎2/3椎間関節が重要
②後頭骨/環椎関節の離開法
風池穴の離開法、内天柱穴の離開法、完骨穴の離開法
③頸椎の後方伸展と滑り法
④頸椎の回旋と滑り法
⑤頸椎の左右側屈と滑り法

■3.経絡按摩

・1年間の復習として、背腰部・臀部の按摩の実技練習を行った。
①背腰部の肝兪穴から関元兪穴まで母指圧・母指揉捏。
最も硬結・圧痛のあるツボを母指持続圧。
②臀部の按摩
・ゲンコツ圧迫
・ゲンコツ揉捏

◎背腰部指圧の要点
1)患者の呼吸に合わせて指圧を行う。
 患者が息を吐いたときに指圧し、息を吸ったときに間合いを取る。
 治療師も同様に呼吸を行う。

2)背腰部のツボは脊柱起立筋の最も盛り上がった部位ではなく、盛り上がりの内側部が膀胱経1行線で、外側部が膀胱経2行線である。
この部位を正確に指圧するには、母指腹の大きな部分で指圧したのではツボを捕らえることはできない。母指の先を使って指圧する。もちろん爪を立てて痛みを与えてはいけない。
硬結・圧痛のあるツボを正確に捕らえて母指圧すると、鍼を刺したような響きが起こる。このように行うことで診断と治療を的確に行うことができる。



■4. 修了証の授与

参加者の会員に、終了証を授与した。

■5. 鍼・温灸

◎午前中(10時~12時)、井穴刺絡の実技練習を行った。



◎DVD「経絡按摩」およびテキスト「図解 経絡按摩」参照
◎DVD「関節運動法」およびテキスト「図解 関節運動法」参照
◎機関紙「経絡按摩」発行



出版物
◎DVD「よくある症状への手技療法」(医道の日本社発行)
◎機関誌:経絡按摩(田中鍼灸指圧治療院発行)

・連絡先
 東京都港区南青山2-25-10-2F
 田中鍼灸指圧治療院 経絡按摩研究会
 電話・FAX:03-3475-4632
 メールアドレス:hibiki@s2.dion.ne.jp

田中鍼灸指圧治療院ビルダークリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-25-10 
エスト南青山2階
TEL 03-3475-4631
FAX 03-3475-4632
最寄り駅: 銀座線外苑前駅
      出口1b
竹林の一方通行路地を入り、60m程進む。
左側5軒目3階建ての青いビルの2階


リンク

すこやか治療院

杉本治療院



やすらぎの里

治療院やまと